エキシビジョンマッチ

エキシビジョンマッチ

各国代表の本大会第1ラウンドを前の最終調整の場として、『アサヒビールチャレンジ ’09 WORLD BASEBALL CLASSIC 強化試合』として試合を開催。2月24日・25日はオーストラリア代表と京セラドーム大阪にて、2月28日~3月3日間では各国代表がそれぞれ読売ジャイアンツ(巨人)、埼玉西武ライオンズ(2008年度セ・リーグ、パ・リーグの優勝チーム)と東京ドームで開催。

試合の模様は、J SPORTSで生中継されたほか、地上波では大阪ドームの試合がTBS系列で、東京ドームでの日本戦がテレビ朝日で放送した。

第1日目(2月24日)

19:09 (2時間55分、33,611人)

日本 8 – 2 オーストラリア
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
オーストラリア 0 1 0 0 0 0 0 1 0 2 8 3
日本 0 2 1 1 3 0 1 0 x 8 10 0
  1. オ : ●コックス、クロフォード、アンダーソン、ランドグレン – カールセン、ハウス
  2. 日 : ダルビッシュ、○岩隈、岩田、小松、田中、馬原 – 城島、石原
  3. 勝: 岩隈久志  敗: コックス

 

リアルタイム観戦
  • 充実した設備満載の物件情報をご紹介します!ミニミニへお問い合わせを!高円寺 賃貸情報多数!

第2日目(2月25日)

18:09 (3時間9分、33,205人)

オーストラリア 2 – 11 日本
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
日本 0 0 2 5 0 2 0 2 0 11 16 0
オーストラリア 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2 5 6
  1. 日 : 松坂、○杉内、内海、山口、涌井、藤川 – 阿部、石原
  2. オ : モス、●ブラッシングトン、ケリー、スピアー、キャシディ、ティムズ – カールセン、ハウス
  3. 勝: 杉内俊哉  敗: ブラッシングトン

第3日目(2月28日)

12:06 (3時間3分、8,412人)

中国 2 – 9 巨人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
巨人 0 0 1 0 1 1 4 2 0 9 15 3
中国 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 2 0
  1. 巨 : ○東野、栂野、古川、金刃、越智 – 鶴岡、実松
  2. 中 : ●呂建剛、卜濤、陳俊毅、李韋良、陳坤 – 張振旺、楊洋
  3. 勝: 東野峻  敗: 呂建剛
  4. 本:  巨 – 田中1号(1ラン・6回ト)、坂本1号(2ラン・7回陳)  中 – 楊洋1号(1ラン・6回(栂野))

19:06 (3時間、41,586人)

日本 2 – 7 西武
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
西武 0 0 2 0 1 0 0 4 0 7 10 1
日本 0 0 1 0 0 0 0 0 1 2 9 0
  1. 西 : ○ワズディン、岸、グラマン、長田、谷中、小野寺 – 銀仁朗
  2. 日 : ●岩隈、ダルビッシュ、内海、田中、小松、馬原、山口 – 城島、阿部
  3. 勝: ジョン・ワズディン  敗: 岩隈久志
  4. 本:  西 – 大崎1号(2ラン・3回岩隈)

第4日目(3月1日)

12:06 (3時間3分、4,910人)

中国 1 – 11 西武
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
西武 0 0 3 0 0 0 3 3 2 11 14 2
中国 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 7 0
  1. 西 : ○野上、平野、岩崎、大沼 – 野田、上本
  2. 中 : ●李晨浩、劉凱、孫国強、朱大衛、陳瑋、夏康男、張力 – 楊洋、董春華
  3. 勝: 野上亮磨  敗: 李晨浩

19:06 (3時間18分、42,822人)

日本 2x – 1 巨人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
巨人 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 7 1
日本 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1x 2 7 0
  1. 巨 : 高橋尚、バーンサイド、木佐貫、M中村、●歌藤、木村正、オビスポ – 加藤、鶴岡
  2. 日 : 杉内、松坂、渡辺、岩田、涌井、藤川、○山口 – 城島
  3. 勝: 山口鉄也  敗: 歌藤達夫
  4. 本:  巨 – アルフォンゾ1号(ソロ・1回杉内)

第5日目(3月2日)

12:07 (2時間50分、4,037人)

韓国 4 – 2 西武
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
西武 0 0 1 0 1 0 0 0 0 2 12 0
韓国 1 0 2 0 0 1 0 0 x 4 10 1
  1. 西 : ●木村、山岸、星野、岡本慎 – 銀仁朗
  2. 韓 : ○奉重根、孫敏漢、金廣鉉、鄭現旭、(S)張洹三 – 朴勍完、姜珉鎬
  3. 勝: 奉重根  敗: 木村文和  S: 張洹三
  4. 本:  韓 – 金泰均1号(2ラン・3回木村)

19:06 (3時間4分、6,270人)

中華台北 6 – 7 巨人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
巨人 0 2 0 0 1 0 3 1 0 7 10 0
中華台北 0 0 0 2 0 3 0 0 1 6 7 1
  1. 巨 : グライシンガー、ロメロ、○久保、古川、クルーン、オビスポ – 加藤
  2. 台 : 李振昌、倪福徳、羅嘉仁、●鄭錡鴻、增菘瑋、林克謙 – 高志綱
  3. 勝: 久保裕也  敗: 鄭錡鴻
  4. 本:  台 – 林益全1号(ソロ・6回ロメロ)

第6日目(3月3日)

12:06 (3時間10分、3,619人)

中華台北 2 – 13 西武
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
西武 1 0 4 0 0 4 0 1 3 13 13 0
中華台北 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2 14 2
  1. 西 : ○石井一、帆足、土肥、(S)許 – 銀仁朗、野田
  2. 台 : ●林岳平、鄭凱文、廖于誠、耿伯軒、陳鴻文、林柏佑 – 高志綱、郭一峰、林琨笙
  3. 勝: 石井一久  敗: 林岳平  S: 許銘傑
  4. 本:  西 – 栗山1号(ソロ・3回林岳平)、高山1号(2ラン・9回陳鴻文)  台 – 蔣智賢1号(2ラン・5回帆足)

19:06 (2時間49分、8.219人)

韓国 0 – 3 巨人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
巨人 2 0 1 0 0 0 0 0 0 3 11 0
韓国 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 0
  1. 巨 : ○福田、野間口、豊田、藤田、西村 – 實松、鶴岡
  2. 韓 : ●尹錫珉、黄斗聖、林昌勇、李承浩、李在雨、鄭大炫、呉昇桓 – 姜珉鎬、朴勍完
  3. 勝: 福田聡志  敗: 尹錫珉
  4. 本:  巨 – ラミレス1号(ソロ・3回尹錫珉)
チーム応援グッズ
  • 通常洗浄する物体を容器に入れ、超音波を伝導する液体(水または有機溶媒)に洗浄する物体を浸すのが、超音波洗浄です。