初の「オールMLBチーム」発表!ファーストチームにトラウト等


コール、トラウト等が1stチーム選出

ウィンター・ミーティング2日目の日本時間11日、2019年シーズンの各ポジション最高の選手を寄せ集めた「オールMLBチーム」が発表された。

90名のノミネート者がすでに発表済みだったが、ファンと選考委員会による投票によって「1stチーム」と「2ndチーム」の各16名の顔ぶれが決定した。

個人的には、一塁にフリーマン、三塁にアレナドに投票したが、アレナドに関してはコロラドの影響が大きいのか、疑惑のブレグマンよりも下位という結果となったようだ。

また、アストロズの野手が1人も1stチームに選ばれていないのが印象的。

さて、そんな2019年シーズンの各ポジション最高の選手を寄せ集めた「オールMLBチーム」の「1stチーム」と「2ndチーム」の各16名の顔ぶれの顔ぶれは以下の通り!

wbc 開催地

◆1st
チーム【捕手】JTリアルアラート(フィリーズ)
打率.275 25本塁打83打点9盗塁OPS.820

【一塁手】ピート・アロンゾ(
メッツ)打率.260 53本塁打120打点1盗塁OPS.941

【二塁手】DJ・レメイヒュー(ヤンキース)
打率.327 26本塁打102打点5盗塁OPS.893

【三塁手】アンソニー・レンドン(ナショナルズ)
打率.319 34本塁打126打点5盗塁OPS1.010


遊撃手】ザンダー・ボガーツ(レッドソックス)打率.309 33本塁打117打点4盗塁OPS.939

【外野手】マイク・トラウト(エンゼルス)
打率.291 45本塁打104打点11盗塁OPS1.083

【外野手】コディ・ベリンジャー(ドジャース)
打率.305 47本塁打115打点15盗塁OPS1.035

【外野手】クリスチャン・イェリッチ(
ブリュワーズ)打率.329 44本塁打97打点30盗塁OPS1.100

【指名打者】ネルソン・クルーズ(
ツインズ)打率.311 41本塁打108打点0盗塁OPS1.031

【先発投手】ゲリット・コール(
アストロズ20勝5敗防御率2.50 WHIP0.89 326奪三振

【先発投手】ジャスティン・バーランダー(
アストロズ21勝6敗防御率2.58 WHIP0.80 300奪三振

【先発投手】ジェイコブ・デグロム(
メッツ11勝8敗防御率2.43 WHIP0.97 255奪三振

【先発投手】マックス・シャーザー(
ナショナルズ)11勝7敗防御率2.92 WHIP1.03 243奪三振

【先発投手】スティーブン・ストラスバーグ(
ナショナルズ)18勝6敗防御率3.32 WHIP1.04 251奪三振

【救援投手】カービー・イエーツ(パドレス)
41セーブ 防御率1.19 WHIP0.89 奪三振率14.98

【救援投手】ジョシュ・ヘイダー(ブリュワーズ)
37セーブ 防御率2.62 WHIP0.81 奪三振率16.41

◆2ndチーム
【捕手】ヤスマニ・グランダル(ブリュワーズ)
打率.246 28本塁打 77打点 5盗塁 OPS.848

【一塁手】フレディ・フリーマン(ブレーブス)
打率.295 38本塁打 121打点 6盗塁 OPS.938

【二塁手】ホゼ・アルトゥーベ(アストロズ)
打率.298 31本塁打 74打点 6盗塁 OPS.903

【三塁手】アレックス・ブレグマン(アストロズ)
打率.296 41本塁打 112打点 5盗塁 OPS1.015

【遊撃手】マーカス・セミエン(アスレチックス)
打率.285 33本塁打 92打点 10盗塁 OPS.892

【外野手】ロナルド・アクーニャJr.(ブレーブス)
打率.280 41本塁打 101打点 37盗塁 OPS.883

【外野手】フアン・ソト(ナショナルズ)
打率.282 34本塁打 110打点 12盗塁 OPS.949

【外野手】ムーキー・ベッツ(レッドソックス)
打率.295 29本塁打 80打点 16盗塁 OPS.915

【指名打者】ヨルダン・アルバレス(アストロズ)
打率.313 27本塁打 78打点 0盗塁 OPS1.067

【先発投手】ザック・グレインキー(
アストロズ18勝5敗防御率2.93 WHIP0.98 187奪三振

【先発投手】柳賢振(リュ・ヒョンジン:
ドジャース14勝5敗防御率2.32 WHIP1.01 163奪三振

【先発投手】ジャック・フラハティ(
カージナルス11勝8敗防御率2.75 WHIP0.97 231奪三振

【先発投手】チャーリー・モートン(
レイズ16勝6敗防御率3.05 WHIP1.08 240奪三振

【先発投手】マイク・ソローカ(
ブレーブス13勝4敗防御率2.68 WHIP1.11 142奪三振

【救援投手】アロルディス・チャップマン(ヤンキース)
37セーブ防御率2.21 WHIP1.11奪三振率13.42

【救援投手】リアム・ヘンドリックス(アスレチックス)
25セーブ防御率1.80 WHIP0.97奪三振率13.13