森唯斗と山田哲人が年俸ランクでトップ5入り!注目山田は5億円でサイン

注目のヤクルト山田は5億円で2位浮上

年の瀬も近づき、野球界はオフシーズン真っ只中。そんな中、恒例の「野球界年俸ランキング」が更新された。

山田哲人(ヤクルト)と森唯斗(ソフトバンク)が4億円を超える高額契約を結んだが、24日に更新されたランキングを見てみるとすでに反映されており、両者は年俸ランキングTOP10に食い込んだ。

山田哲人に至っては、前回から7000万円アップの5億円でサインしたようで、浅村、坂本に並んで全体2位にランクインしている。

節目のプロ10年目を前に、「5億円」の大台に乗せた山田だが、来シーズンは35本塁打・33盗塁で4度目の「30-30」をクリアした今季の記録を上回ることができるだろうか。

また、当然ながら個人タイトルの獲得も目指していることだろう。

さて、その他ソフトバンクの森唯斗が1億8000万増の4億6000万円で単独5位にランクインし、同じくソフトバンクの左のスペシャリスト嘉弥真新也も3000万増の1億1000万円で1億円プレーヤーに名を連ねた。

有名な野球選手

さて、そんな最新の「野球界年俸ランキング」上位20位は以下の通り!

1位 65000万円 菅野智之(巨人/投手)
2位 50000万円 浅村栄斗(楽天/内野手)
2位 50000万円 坂本勇人(巨人/内野手)
2位 50000万円 山田哲人(ヤクルト/内野手)
5位 46000万円 森 唯斗(ソフトバンク/投手)
6位 45000万円 丸 佳浩(巨人/外野手)
7位 40000万円 糸井嘉男(阪神/外野手)
8位 35000万円 中村剛也(西武/内野手)
8位 35000万円 山崎康晃(DeNA/投手)
10位 34000万円 青木宣親(ヤクルト/外野手)
11位 30000万円 千賀滉大(ソフトバンク/投手)
11位 30000万円 岸 孝之(楽天/投手)
11位 30000万円 則本昂大(楽天/投手)
11位 30000万円 増井浩俊(オリックス/投手)
11位 30000万円 陽 岱鋼(巨人/外野手)
16位 29000万円 中田 翔(日本ハム/内野手)
17位 28000万円 鈴木誠也(広島/外野手)
18位 25000万円 松井裕樹(楽天/投手)
18位 25000万円 大島洋平(中日/外野手)